忍者ブログ
堅苦しい事を書いている訳でもないのでテキトーな名前に改名。
[59]  [58]  [57]  [56]  [55]  [54]  [53]  [52]  [51]  [50]  [49
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ででっでーん。
ででっでっでーん。
ででででん。

>シナリオ感想

■機動戦車レオ 8話

続きものになってくるという事で、単品での感想は簡潔に。

・ストーリー
伏線が張られてました。露骨な程に。
こういう風に「見える」伏線を撒いておくのは引きとして有効な手段の一つ。
ただ構成上、最初に戦闘がきちゃってたのでちょっと全体の読後感がぼやけるかな?
印象としては強く残るものが多かったんですが、総合的な後味としてはぼやけた……という感じか。
この感触(伏線を含めたライン)を次回以降のストーリーでどれだけ紐解いていけるかが第二部のキモと言えそうな。

とりあえず屋久戸君頑張れ超頑張れ。

・戦闘パート
難しいという程のものではないです。このシナリオ的にはベーシックな戦闘。
ヒントでマップ平気持ちが居ることを教えてくれるあたり、やはり親切。
射程外で待ち→近づいて来たところを攻撃のパターンは有効。ここらへんもいつもの如く。
SPが豊富だから簡単に感じるんだろうなあ。今回も後退できない状態まで引きつけ射撃を行ってから「撹乱」使用でバコバコと。
マップ兵器持ちの射程も考えつつやれば、やっぱりさほど難しくはないです。装甲は柔いっぽいし。

感想としてはこんな感じ。


■Smile Again 7話

にゃんこ大暴れの巻
……嘘だともそうでないとも言い切れない微妙な発言だなあ。

・戦闘パート
数が多い割に全体としての難易度は低い。
無謀に攻め立てさえしなければさほど苦労もしないだろう。
やはり一番の見所はにゃんこではないだろうか。
敵味方ともににゃんこの愛くるしい(一部漢らしい)場面が見られるので積極的に使っていこう。
嘘を言ってるような気もするけど私の主観的には真実なので騙されたという苦情は無意味デス。

・ストーリー
戦時中に本陣へお話に行くのはハイリスクなのを承知で選んだ方法だったんだろうなあ。
とりあえず共同戦線には同意して貰った形に。
戦闘後にもお話をつらつら。お目当てのものはやはりクレメアには無いらしい。
リルハさんの立ち位置についてのお話には、まあ確かにそうかもしれないと思ったり。
あと一つ、思わせぶりに出てきたアルフェリアの勇者に関してはノーコメント。
用語辞典にも出ている事から、消化される伏線として準備されてる感じか。

次回、クレメアにてもう一波乱ありそう……かな?
パーティ一行が離れてからの話になるのかもしれないけれど……さてはて。

>シナリオ製作

今からタッチ。

>Web拍手
サイトの方にはっつけてあるWeb拍手。
だいたい二週間に一度ぐらい拍手があれば良い方だけど、今日拍手してくれた人が居たらしく。
ありがとうございます! 頑張ります!
頑張るなと言われても頑張りますよ多分。

それだけだったりね。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
05 2018/06 07
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フリーエリア
最新CM
(10/31)
(10/31)
(10/30)
(10/21)
(10/10)
(09/26)
プロフィール
HN:
rapid
性別:
男性
自己紹介:
まるでゴミのようだ!と言われそうな人間。
テレビがない=時代遅れ そんな典型的な生活を送る。
バーコード
ブログ内検索
最古記事
(04/17)
(04/17)
(04/18)
(04/19)
(04/20)
(04/22)
忍者ブログ [PR]