忍者ブログ
堅苦しい事を書いている訳でもないのでテキトーな名前に改名。
[33]  [32]  [31]  [30]  [29]  [28]  [27]  [26]  [25]  [24]  [23
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

あー、やる気が出ない。

>シナリオ

・新作
とりあえず、設定とデータをぼちぼち書き。
設定に関しては、どこからどこまでを使うかわからない状態。
闇中みたいに途中で設定をひん曲げなくていいように割と入念に書いてる。
データの方も使うか使わないかわからないデータから先に。
味方データは前に作ってた奴を流用。


・闇中
ハードルートの仕様を本格的に作り直した方が良いかもしれん。
当時の自分が何を考えていたのかわからないぜ……
熟練度とかこんなものどう使うの?みたいな。
まあぼちぼちやるかなあ……このままでも最後の結末までは行けるだろうが。


>シナリオ感想
あくまで感想であって批評でもレビューでもないので注意。
ヌルゲーマーの思考だから一般の思考とはたぶん乖離してるのにも注意。
見てないかもしれないけど感想を書く、そんな自分に狂気を感じる。

■BraveEdge 3話途中まで
オリ等身大・現代変身ヒーロー(ヒロイン?)もの……かな?

なかなか好感触。こういう変身ものに対する経験が浅いからかもしれないけれど。
まあ、ありがちな設定のようには感じる。経験が浅くてもね。
色々と記号化しがちな現代では、たいていのものはありがちに見えてしまうような気もするし、そこは別に良いと思う。
良いなあって思ったのは、必要な部分を丁寧に、それ以外も最低限には描写がされていた事。
現代ものの良いところの一つは、今の自分達に通じる記号が多いから、状況説明を省略してもある程度は理解が通じるところ。
この作品はそこのところを上手く使ってるかなー。非日常部分の組織やらのところをクローズアップして、日常部分に関してはさしてウェイトを置いてないように見える。
テーマからしてそれが妥当で当然なのかもしれないけど、だからこそストーリーが映えてくるんじゃないかなあとかぼんやり。

なんだか悪巧みしてそうな敵の偉いさんらしき人も出た事だし、続きもやってみようかとは思います。はい。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
09 2018/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
フリーエリア
最新CM
(10/31)
(10/31)
(10/30)
(10/21)
(10/10)
(09/26)
プロフィール
HN:
rapid
性別:
男性
自己紹介:
まるでゴミのようだ!と言われそうな人間。
テレビがない=時代遅れ そんな典型的な生活を送る。
バーコード
ブログ内検索
最古記事
(04/17)
(04/17)
(04/18)
(04/19)
(04/20)
(04/22)
忍者ブログ [PR]