忍者ブログ
堅苦しい事を書いている訳でもないのでテキトーな名前に改名。
[35]  [34]  [33]  [32]  [31]  [30]  [29]  [28]  [27]  [26]  [25
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

公開できるかわからないものの為にアイコン描いて貰う事に。
まあ暇な時にーって言ってたからちょうどいいかもしれんね。
それでも他人に時間を使わせると考えると、ちょっと申し訳ない気分になる。
なら頼むってとこだがな!


>シナリオ

・新作
設定が固まってきたので、ユニットやらパイロットデータをちょびちょびと。
味方キャラクターは最大で6人ぐらいになりそう。ちょっと多いか?
4~5ぐらいが快適に操作できる限界だと思うし……シナリオの方でいじればいいかな。
ボスデータから作る悪い癖が出てるのはなんとかしたい。

・闇中
ハードが一番難しいんだ。
でも戦闘が難しい=めんどくさい になっちゃうかもしれないのがやるせない。
でもダメージソース次第かなーとも思う。
例えば味方1敵3の状態で、味方の最大攻撃が1700で3発ぐらいしか撃てない場合、HP20000のボスが3体とか居たら凄くウゼーって感じになる。
少なくとも私はウゼーって思う。これ倒せるのか?って思うし、倒せるとしても長ったらしい削り合いになると思うとめんどくてたまらん。
しかしこれが、味方の最大攻撃2500で8発ぐらい撃てる場合になると話が変わってくる。
ダメージがさくさく通るから、ストレスの溜まり具合が段違いになる。ヌルゲーマーだから!

しかし、上記のような場合は難易度が下がる事になる。
そりゃそうだよな。純粋にこっちの火力が上がっただけなんだから、その分難易度は下がっている。
下がった難易度を上げる為にどうすればいいのか。プレイヤーに不利な要因を増やせばいい。
…………のかな? そこのところがイマイチわからない。

爽快な気分のままプレイできる難易度の高い戦闘バランス。
それを闇中ハードでは求めていきたいと思うのです。
でもたぶん無理くさい。爽快なヌルゲーになる可能性が高すぎる。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
03 2018/04 05
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
フリーエリア
最新CM
(10/31)
(10/31)
(10/30)
(10/21)
(10/10)
(09/26)
プロフィール
HN:
rapid
性別:
男性
自己紹介:
まるでゴミのようだ!と言われそうな人間。
テレビがない=時代遅れ そんな典型的な生活を送る。
バーコード
ブログ内検索
最古記事
(04/17)
(04/17)
(04/18)
(04/19)
(04/20)
(04/22)
忍者ブログ [PR]